【10分でできる!】ワードプレスのファビコン設定はすごく簡単に出来ます

Word Press
スポンサーリンク

 

komori

 

皆さん!ファビコンって知ってますか?

favicon(ファビコン)は、ウェブサイトのシンボルマーク・イメージとして、ウェブサイト運営者がウェブサイトやウェブページに配置するアイコンの俗称である。favorite icon(フェイバリット・アイコン:お気に入りアイコン)という英語の語句を縮約したものである。

                                引用:wikipedia

 

favicon(ファビコン)はfavorite-icon(フェイバリット・アイコン)の略称。

スポンサーリンク

設定方法とは

ファビコンを設定するには、プラグインを導入して設定する方法や、HTMLコードを書き足すやり方などがあります

 

どちらも試してみましたが、僕の場合ファビコンが設定されなかったんです。

 

なんで出来ないのかわかりませんでした。わかりませんでしたが、そんなめんどくさいことをしなくてもファビコンは設定できたんです。

 

komori

 

めちゃ簡単に出来る方法を解説します!

ファビコン設定の手順

 

手順①,② 外観をクリック後、カスタマイズをクリック

手順③ サイト基本情報をクリック 

手順④ 画像の変更をクリック

手順⑤ ファイルアップロードをクリック後、ファイルを選択をクリック

ファビコンに使う画像を選択します。

手順⑥,⑦ メディアライブラリをクリック後、使う画像を選択しクリック

手順⑧ 画像の切り抜きをクリック

手順⑨ 公開をクリック

 

①外観→②カスタマイズ→③サイト基本情報→④サイトアイコン(画像の変更)→⑤画像をアップロード→⑥画像をクリック→⑦選択をクリック→⑧画像切抜きクリック→⑨公開をクリック

 

細かく分けると手順は多いですが簡単な作業です。

 

簡単な作業なのですが、画像を正方形に加工しなければなりません。

 

 画像を変更する前に正方形に加工します。

 

スポンサーリンク

画像サイズは512×512ピクセル以上

ファビコンに使う画像についてなんですが、WordPressの編集画面に、

「サイトアイコン(ファビコン)は512×512ピクセル以上の正方形にしてください」

と書いてあります。

 

理由は正方形にしないとファビコンの形が歪んでしまい見栄えが悪くなるためです。
 
ファビコンのアイコン画像サイズは512×512が推奨。

 

オンラインフォトエディター【iLoveIMG】を使う

ということで、ファビコンに使う画像を正方形に加工しましょう。

 

komori
 

正方形にうまいこと加工してくれるサイトこちらにあります!

 

iLoveIMGというサイトを使いましたけど、ほんとに手間が掛かりませんでした。

 

画像編集の手順

手順① 画像を選択をクリック

手順② ファビコンに設定する画像を選択

手順③ 画像のサイズ変更 ※設定の変更有り

サイズ変更のオプションの設定ですが、上記の様にしてください。

・【ピクセルで】に緑チェックが入ってる状態にする

・【縦横比を維持】のチェックを外す

・【幅・高さ】を512に変更

 

設定が終わったら画像のサイズ変更をクリックしてください。

 

手順④ サイズ変更された画像をダウンロードをクリック

 

①画像を選択→②ファビコンに使う画像を開く→③画像のサイズ変更→④サイズ変更された画像をダウンロード
 

ダウンロードした画像をファビコンに設定

 

 

設定方法を確認したい方はこちらから

スポンサーリンク

完成

「どこで設定できるのか?」と「512×512に画像を編集するやり方」が、 ファビコンを設定する上でのキーポイントになるので、画像を複数枚使ってファビコンを設定する方法を説明しました。

 

僕はいろいろと手間取って、ファビコンを設定するのに30分掛かりましたが、上記のやり方でしたら10分で出来ると思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク